楽しいすがP一家

アクセスカウンタ

zoom RSS 風邪ではありませんでした

<<   作成日時 : 2006/08/15 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜夕方からの突然の発熱。何の前触れもなく、ほんの5分前までは元気だったのに
あれっ?と思ったらみるみると熱が上がりました。
確かに朝起きた時、頭が痛かったのですが前日にテレビで見たとっても痛い映画のせいだ!
寝不足にさせられて全く!と思いつつ昼間は元気に出かけて人と会ってお茶したりしてました。
で熱が高いので(39度前後)風邪薬を飲み、解熱剤を飲みして薬の効いている時は
まぁまぁ調子はよく、でもわあわ(義理母)とうーたん(妹)がお墓参りで岩内に行っているため
舜の世話はしなくちゃいけない(じいじも面倒みてくれるのですが、やっぱり男の人なので
目の行き届き方が違うのね)で寝たり起きたりの生活。
月曜にわあわたちは帰ってきたのですが、私の方が動く気力がなく病院に行かず・・・。
食べ物も受け付けられなく、飲み物もあまり摂取できなくなってきたので、取りあえず解熱剤を
ガバッと飲んで動けるうちに、と病院へ連れて行ってもらったのが今日。
何となく予感として、ただの風邪ではなかろうと思っていたので個人病院は避け、いつも他の
科でかかっている市立病院は内科が激混みなので避け、道北勤医協へ連れていって
もらったのですがあいにくお盆休み。
なんでだよ〜〜、総合病院なのにぃ。それでも割と家に近い分院の方に行ったから休みなの
かも、と思い一番大きい勤医協に回ってもらったらそこもお盆休みさ(怒)
もう仕方ない、混むけど市立病院だ!と新患受付ギリギリに駆け込み(もうこの時点でかなり
薬は切れ始め、ヘロヘロモード)内科の受付をし、先ずは看護士さんに病状説明すると
呼吸器科の先生に診てもらいますね、ということになり待合のイスでグッタリ。
(ちなみに内科の診察室は9番まであり、いつもそれぞれ担当科の先生が診察。
内科の先生だけで20人はいるようです)
その間、駒苫の試合が1階吹き抜けロビーで流されており、ものすごい歓声。
ここは病院かい?ってくらい(笑)おかげで、テレビを見なくても奇跡の逆転勝利を知ること
が出来ましたが。ははは。
30分も待ったかな、先生の指示で血液検査とレントゲンを撮ってきてとの説明あり。
診察は12時半〜13時の間になるので、お昼は食べてきていいですよってあんた!
死にかけている(大げさ)のに食事なんてとれませんよ(悲)
10時半に受付したのにさぁ、もう本当に内科は伝統的に診察に時間がかかるんだよねぇ。
じいじも市立病院の内科には定期的に通っているのですが・・・。
で血液検査室に行って、血を2本採られたのですが直後に超気持ち悪くなり・・・
そうだよねぇ、日曜の夜に物を食べたっきりなんだもん。
何とか気力でトイレまで行き、吐きました。でも食べてないから何も出ないし(笑)
取りあえず、水分で糖分補給をしようと売店でジュースを買って、何とか低空ながら意識
回復(爆)。少し休憩してレントゲンを撮ってもらい、やっぱり結局お昼を食べる元気は
なく(食べたら吐きそう)ひたすら待合のイスでグッタリしてました。
やっと13時頃になってモニターに自分の番号が出たので、中待合に入りすぐかな?
と思いきやなんか先生、やたらと診察丁寧らしく1人に10分くらいかかっていてそれから
更に30分も待ち・・・
やっぱり病院は元気な人が集うところだよ、もう限界だ・・・と思っていたらやっと呼ばれました。
血液検査の数値とレントゲンをすぐ見せてくれ「肺炎だわぁ」と。
げげげっ!肺炎なんかになってしまったのかい、かい?
がーーん、がーーん。いや、心の隅ではもしかして?とは思っていました。
胸痛いし、ヒューヒューいっている感じがするし、いつものように呼吸が出来ないし・・・。
3日分抗生物質を出して結果をみて効かなかったら即入院というお達しが!
いえ、先生はとっても優しい感じの人でけしてキツイ言い方ではないのですけれどね、
有無は言えない感じ。
でもでも、土曜日には仙台に帰らないと行けないしということで、今は帰省中でかくかく
しかじかと説明したら、仙台へ帰ったら即行で病院へ行くとの約束で東北厚生年金病院に
お手紙を書いていただき、レントゲンの写真を持たされて帰ってきました。
いや〜、でも落ち着いて考えたら向こうで入院となった場合、舜をどうするかという問題も
あるので仙台へ帰るのを延期してこっちで入院するのならしたほうがよかったかなぁ、とも
思ったのですが・・・。先ずは抗生物質、効いてくれと神頼みなんです、はい。
余談ですが先生、目の前で紹介状というか病気の状態を手紙に書いてくれたのですが
(正確に言うと、PCで打ってくれた。ちなみに市立病院のPCは全て、ツベヲの会社で
保守してます。何年か前にPC総入れ替えした時、ツベヲも作業に行っていました)
「患者さん帰省中で」とするところを誤変換。
「患者さん寄生虫で」となっていました。しかしそれを指摘する元気は私には既に
ありませんでした。あはははは。
私は虫じゃないのよぉぉぉ。
とにかくきちんと栄養を摂って安静にすることを何度も言われましたね〜。
でも、暫く食べていないせいもあり、お腹はすくんだけれど食べたら吐きそう・・・(泣)
取りあえず家族にはうつっていないようで、皆さんピンピンとしていますし、特に舜は激
うるさい子と化しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
風邪ではありませんでした 楽しいすがP一家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる