楽しいすがP一家

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北六魂祭

<<   作成日時 : 2011/07/17 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

画像

画像

土日に初めての試み「東北六魂祭」が仙台で開催されました。
まぁちょっと色々と問題は起こりまして、昨日のパレード目玉である青森の「ねぶた」と秋田の「竿灯」が中止になってしまい、かなりの人たちがガッカリしたし、せっかく来てくれた秋田や青森の人たちに大変失礼をしてしまったのだけれど、今日は規模を少し縮小して全ての祭りが定禅寺通りを練り歩くことが出来ました。
暑いし、ものすごい人出で大変だったけれどいやぁ〜〜〜、よかったよ。
特に楽しみにしていたねぶたと竿灯は素晴らしかったね。
もちろん他のお祭りもよかったけど。
青森・・・・・ねぶた
秋田・・・・・竿灯
岩手・・・・・さんさ
山形・・・・・花笠
福島・・・・・わらじ
仙台・・・・・仙台七夕、すずめ踊り
福島のわらじ以外は有名だし、知っていたけれどどれも初めて見る(仙台以外は)お祭り。
特にねぶたと竿灯は実際に行って見てみたいなぁ〜、と思いました。

なんでも実行委員のほうでは、二日間合計で5万人の観光客を見込んでいたらしいのですが、祭り前日になって
10万人に予想を変更。
実際にふたを開けてみると、1日目が13万人、2日目が21万人だったのでありまして。
1日目なんて、警察に警備も頼んでいない状態でもう民間警備会社の警備、あつてないようなもの。
それで道路にまで人が溢れだしてしまい、ねぶたの山車と竿灯はあまりに危険ということで急遽中止。
警察もおびただしい110番通報の数に、急遽警備に来たけれどもう時既に遅し、って感じで大混乱でしたね。
あちこちでケンカなんかもあったみたい。
あんな凄まじい人出には人生初にお目にかかりました、って感じでして「息が出来ません」状態に近かったです。
具合が悪くなっている人も数多くいましたし。報道では救護された人数そんなにいませんでしたが、実行委員や消防で把握していない、具合悪くなった人は数知れず。
何年か前の明石の花火大会の惨事のようによくならなかったなぁ〜状態でした。
地下鉄も近くのデパート三越も人の波で大パニックだったみたい。
今日なんて、祭り会場の通りに面した入口を完全に閉め切ってシャッターまでおろしていた三越なのでした(爆)
今日は朝からリベンジで祭りを見に行きましたが、前日の失敗を踏まえて大人数での警察の警備(多分、急なことだったので、日番のおまわりさん全員集合!だったんじゃないかな)、救急車、消防のスタンバイ、道路の封鎖などかなり厳重でして、相変わらずのすごい人出だったけれどパニックにはならずに見られましたよ。
来年は開催するのかどうかわからないけれど、出来れば是非またやってほしいなぁ〜。
東北のお祭りって北海道にはない伝統のよさがあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北六魂祭 楽しいすがP一家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる