楽しいすがP一家

アクセスカウンタ

zoom RSS 罹災証明。

<<   作成日時 : 2011/06/16 15:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

GWの合い間に区役所で罹災証明発行の手続きをしたのですが、以外に早く証明が発行され昨日届きました。
外側だけでの判定で「一部損壊」。
我が家の場合、外からは見た目たいしたことないですが(基礎にひび割れ多数なんですけど)、中の状態が結構
ひどい。
中を見ないでの「一部損壊」ってどうなん?って思うのですがね。
その場合はもう一度連絡をして判定し直ししてもらう、という手段があるそうなので、とーたんに任せよう。
でも罹災証明がもらえたので、高速道路は無料だぞい。
ルートを色々と考えて走らないといけないけれど、九州まで500円くらいで行けちゃったり、関西まで350円とか無料とか。
北海道は有料なんで普通に料金かかるんですけどね。
まぁ、遠くには行かないので関西まで無料とかでも関係ないのですが、近場では高速道路に乗ることがあるので助かります。
JAFの年間の会員料金も罹災届がきたので、申し込みをしたり今年の分は無料。
書類だけはもらっていたので早速申請しました。
一部損壊なので、市町村などからの義捐金?や、医療費無料などの対象にはなりませんが、チョロチョロッとした
お助けにはなってくれそうです。
相変わらず、部屋の戸がビクともせず開けっ放しだったり、窓がきちんと閉まらなかったり不便なんですがね。
罹災証明の決着がつかないと、修理に入ってもらう訳にもいかず困るのよね。
それでも他地域に比べたらものすごく早く証明が発行されたんだけど。
そうそう、ベランダの壁も一部剥がれ落ちているのを発見。
室内の壁紙も、張り合わせている部分がピキッと剥がれているところ多数です。
まだまだ市内でも大変な地区もありますが、それでも仙台市内はかなり落ち着きを取り戻してきていて、やっと?と
いうかそこに気が回るまでになったか、と言うか。
放射線のことがうるさく取り沙汰されてきました。
目下、仙台市内の小中学校はプール授業を見合わせ、だそうです。
抽出した5校(100校くらいあるんじゃね?と思うんですが。その中でどこの学校だか知りませんが5校だそうです)でプールの水等の放射線を測定して、結果次第でプール授業を行うかどうか決めるらしいですね。
仙台はまだしももやっぱり県南の方は放射線量も高いようで、心配される人たちも多いようです。
ここは福島の隣だからまだ心配、というのもわかるんですがわからないのは関東方面というか首都圏の大騒ぎしている人たちですねぇ。
まぁホットスポットとされる千葉の辺りの人は別として。
放射能(だから。放射能と放射線は違うのよ)が怖いので、関西に避難します、とか。
西の食べ物しか食べません、とか。
なんであんなにおバカなんでしょうね。おバカな人が目立つだけであって、大多数の人は冷静だと思いたいのですが。
そんなに関西は安全だ、と思う根拠はなんですかぁ?って言いたい。
どうせ逃げるんだったら、九州とか沖縄って気にはならないのかい?
真逆の北海道とか。
某掲示板なんかを見ていると、あまりにも関西、関西と言っている人が多くて「なんじゃ、こりゃ」と思うよ。
鼻血が出た=低用量被爆だ!って言い切る人もいるしね。←とかもこれまた首都圏人。
いゃぁ、それだったら福島の人たちどうすんのさ。
今頃鼻血だだ漏れだよ。
そして今年は家庭菜園のせっかく植えたけど放置、内部被ばくが怖いので食べません、だって。
お前ら、もう何も食うな!
我が家はお隣仙台で頑張るし、福島の野菜も地元の野菜もせっせと買うのだ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
罹災証明。 楽しいすがP一家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる