楽しいすがP一家

アクセスカウンタ

zoom RSS 地味に

<<   作成日時 : 2011/04/16 16:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本震の時は金魚の水槽の水をかぶり、FAXがお陀仏。
先日の大きな余震ではまたまた金魚うの水をかぶりホットカーペットがお陀仏。
地味に家電が壊れています。
いずれも買い替えしました(涙)
そして大きな余震の時は金魚が水槽から飛び出してしまい(蓋が外れた)、それに気付かず一時避難所に避難。
津波の心配がない、わかり帰宅したのが1時間半後。
もちろん電気はいち早く?切れて停電になってしまったので、暗い中懐中電灯で照らすと水槽の中に2匹いる
はずの金魚が1匹になっておる!
慌てて探したんだけれどいなくてもう諦めかけた時、とーたん@ツベヲがソファの下に転がっている金魚発見。
さすがに1時間半以上外に投げ出されていたからもうダメだろう、と思いつつ水槽に戻したらかすかに息をしまして。
なんとかなるかも、とそのまま朝まで待ってところ。
翌日何事もなかったかのように「メシ、よこせ〜〜」と元気よく泳ぐ金魚。
舜が年中の頃、金魚すくいでもらってきた金魚なんですけどね。
頑張りました。よかった、よかった。
来週、とーたん@ツベヲ出張だらけ。
日帰りも多いんだけれど、週の真ん中に2泊3日で花巻、遠野、八幡平、弘前、青森、むつ、という怒涛のスケジュール。
こんな時に家で夜1人というのもやっぱりちょっと怖い。
どこかホテルにでも泊ろうかなぁ〜、と思いましたが・・・。
仙台市内、全然ホテルに空きがござりましぇん。
復興支援という名の元、全国あちらこちらから支援の方々が来てくれていますので、その方達が宿泊してるんですわね。
一般客が泊れる余地はどこにもない、って感じです。
ちなみに仙台の奥座敷秋保温泉は、これまた全国から応援に来てくれている4000人のガス会社の方たちの
宿泊基地となっております、はい。
普段は一泊うん万円、という高級ホテルもお部屋を提供してくれています。
う〜〜ん、大きな余震が来ないことをひたすら願って家でじっとしているしかないですかね。
仕事もあるので遠くには泊りにいけないですし。
むむ〜〜って感じです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地味に 楽しいすがP一家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる